レビュー

ジッパータイプのフリップベルトのサイズ調整方法・選び方

誠
スマホ・財布・鍵などを入れる普段使いのバッグを探しているのだけれど、良い製品がなくて。手ぶらで身軽になれるバッグはないかな?
炭緒
炭緒
持ち物が少ないなら、ジッパータイプのフリップベルトがおすすめ。本来はランニング用の製品だけれど、普段使いにも適している。
誠
ウエストポーチはカッコ悪いと思っていたけれど、フリップベルトなら洋服の下に隠せそうだな。
炭緒
炭緒
ジッパータイプのフリップベルトなら、物が落ちる心配もない。今回はフリップベルトのサイズ調整方法・選び方・普段使いに最適な理由について解説するよ。

フリップベルトのサイズ調整方法

FlipBelt(フリップベルト)ジッパーは、腰にフィットさせて固定するタイプのバッグです。ズボンのようにはき上げて、腰の位置に装着します。一度装着すれば、揺れたり回ったりすることはありません。

フリップベルトはXS・S・M・L・XLと5種類のサイズが展開されています。それぞれのサイズの適合ウエストは以下の通りです。

サイズ 適合ウエスト
XS 56~65cm
S 65~74cm
M 74~81cm
L 81~89cm
XL 89~97cm
誠
ウエストが80cmぐらいだけれど、MかLのどちらを買おうか迷うな。
炭緒
炭緒
フリップベルトは伸縮性を利用して固定する特性上、使用の際は少し伸びる。サイズで迷ったら、小さいサイズの選択をオススメするよ。

フリップベルトの選び方

FlipBelt(フリップベルト)は、クラシック・ジッパー・アジャスタブル・エリートと4種類の製品が販売されています。それぞれの製品の特長は以下の通りです。

製品名 製品の特徴
クラシック スタンダードなポケットタイプ
ジッパー ポケットをジッパーで閉められるタイプ
アジャスタブル マジックテープで固定するフリーサイズタイプ
エリート ジッパーで着脱できるタイプ
誠
フリップベルトを初めて購入するから、どれが良いか迷ってしまうな。
炭緒
炭緒
物が落ちる心配がない「ジッパー」がおすすめ。着脱用のジッパーやマジックテープがないから、物もたくさん入るよ。

また、FlipBelt(フリップベルト)は、アクア・カーボン・ピンク・ブラックと4種類のカラーが販売されています。

炭緒
炭緒
普段使いなら目立ちにくい「カーボン」か「ブラック」がおすすめ。ランニング用に見せて使うなら、目立つ「アクア」や「ピンク」もアリだね。

フリップベルトが普段使いに最適な理由

  • 両手が空くため様々なことができる
  • ひったくりやスリから身を守れる
  • 体のバランスを正しく保てる

両手が空くため様々なことができる

外へ出かける際に、両手が空いているととても便利です。自転車に乗ったり、重い物を持ったり、傘をさしたりと様々なことが簡単にできます。

フリップベルトは腰にフィットさせるタイプのバッグで、両手を動かすとき自由に動かせます。ランニング用に作られているため、激しく動いても全く抵抗がありません。一度身に付けて開放感を味わうと、もう手放せなくなります。

ひったくりやスリから身を守れる

外にお出かけする際は、ひったくりやスリなどの被害にあう可能性があります。しかし、フリップベルトは、そのような被害にあう可能性を低減してくれます。

フリップベルトを普段使いする際は、洋服の下に隠す着け方がオススメです。他の人からはバッグが確認できず、手ぶらのように見えます。どこに何があるのか分からないため、ひったくり犯があえて狙う気にはならないでしょう。

また、フリップベルトに物を入れてジッパーを閉めると、そう簡単には取り出せません。腹部に密着しているため触られると気づきやすく、スリから身を守る防犯にも役立ちます。

体のバランスを正しく保てる

バッグを持つと重心がずれるため、体のバランスが崩れやすくなります。例えば、ショルダーバッグを持つと右や左に重心が傾くため、肩こりや腰痛の原因にもなるでしょう。

フリップベルトは体の重心に近い腰に固定するため、体のバランスが何も持たない状態とほとんど変わりません。背筋を伸ばして正しい姿勢で歩きやすくなるため、長時間外出しても疲れにくくなります

フリップベルトのデメリットを解消する方法

フリップベルトのデメリットは、物があまり入らない点です。スマホ・財布・カード・キー類の貴重品を入れると一杯になります。

そこで、財布はクリップタイプのコンパクトな製品を選びましょう。体に密着させられるため、上から洋服を着ると目立たなくなります。小銭はズボンのポケットを利用すると便利です。

荷物が多い際は、リュックとの組み合わせがオススメです。両手が空くメリットを消さずに、たくさんの荷物を持ち歩けます。貴重品はフリップベルトに入れることで、スリ被害からも身を守りやすくなります。

自由に体を動かせる開放感をぜひ一度体験してみよう

created by Rinker
フリップベルト(FlipBelt)
¥5,280
(2022/10/06 19:15:54時点 Amazon調べ-詳細)

誠
フリップベルトは、ぼくが求めていた条件にピッタリ合うバッグだね。
炭緒
炭緒
実際に使用してみると、両手を自由に使えるからとても便利なんだ。
誠
値段も他の種類のバッグと比較すると安いから、一度試してみよう。
炭緒
炭緒
自由に体を動かせる開放感は、一度身に付けてみると手放せなくなるよ。