商品PRを目的とした記事です。ダイアブログは、各種アフィリエイトプログラムに参加しています。

解説

新発売「ホームスターライト」!ホームスターとの違いは?

雫
家庭用プラネタリウム「ホームスター」のエントリーモデル、「ホームスターライト」が新発売されたらしいね
すみれ
すみれ
「ホームスターライト」は、何度か復刻販売されている。2024年に新発売されたのはピンクとブルーのモデルなんだ
雫
「ホームスターライト」の価格は安いけれど、標準の「ホームスター」とどこが違うんだろう?
すみれ
すみれ
では今回は「ホームスターライト」と「ホームスター」の違いについて、比較しながら解説していくね

「ホームスターライト」と「ホームスター」の違い

ホームスターライト」は、家庭用プラネタリウム「ホームスター」シリーズのエントリーモデルにあたる製品です。

主力製品である「ホームスター」からシンプルな機能に絞った分、価格が大幅に安くなりました。

created by Rinker
セガトイズ(SEGA TOYS)
¥4,100
(2024/04/17 05:53:57時点 Amazon調べ-詳細)

ホームスターライト」は、過去にも複数回販売されています。

  • 「ホームスターライト」発売(2013年10月3日)
  • 「ホームスターライト2」発売(2016年6月23日)
  • 「ホームスターライト」ピンク・ブルー発売(2024年2月22日)

2024年新発売の「ホームスターライト」は2の文字が消えましたが、実際には「ホームスターライト2」の色違いモデルとして復刻販売された製品です。

「ホームスターライト」と「ホームスター」の違いを、表にまとめてみました。

商品名 ホームスターライト ホームスター
発売日 2024年2月22日 2021年8月12日
投影星数
約1万個 最大約6万個
最適投影距離 約1.5~2.0m 約1.8~2.0m
電源 単4乾電池×4 専用ACアダプター
角度調整 0~90度 0~90度
日周運動 ×
原版交換 △(オリジナル仕様)
瞬き投影機能 ×
流星機能 ×
サウンド機能 ×
タイマー機能 15分 30、60分
カラー ピンク
ブルー
スノーホワイト
ミッドナイトネイビー
価格 4,100円 11,200円

(※価格は「Amazon」2024年4月2日時点)

各項目について、具体的な違いを詳しく解説していきます。

投影星数

ホームスター」は、原版「日本の星空(天の川)」を使用すると約6万個の星を投影できます。

ホームスターライト」は、冬の星空を中心に約1万個の星を投影できます。

約1万個という数は、実際に夜空で見える星の数よりもはるかに多いです。

電源

ホームスター」は、ACアダプターでコンセントから電源を取ります。

ホームスターライト」は、別売りの単4乾電池を4本使用します。

一度の電池交換で、約5時間の連続使用が可能です。

日周運動

日周運動とは、地球の自転によって星空が動くように見える現象です。

ホームスター」は、約12分間で1日の日周運動が見えるように設計されています。

ホームスターライト」は、日周運動に対応していないため星空は動きません。

原版交換

ホームスター」は、カラー原版ソフトを入れ替えることで様々な星空や景色を再現できます。

ホームスターライト」の原版は細長い形状のオリジナル仕様であり、ホームスターシリーズ専用のカラー原版ソフトは使えません。

販売終了した「ホームスター星空学習セット」の交換用原版とは互換性がありますが、基本的には原版を交換できないと考えてください。

瞬き投影機能

ホームスター」は原版「日本の瞬く星空」と瞬き効果原板を入れると、星がキラキラと輝く瞬きを再現できます。

ホームスターライト」には瞬き投影機能が搭載されていないため、星は瞬きません。

流星機能

ホームスター」は、流星スイッチをオンにすることで流れ星を投影できます。

ホームスターライト」には、流れ星を再現する機能がありません。

サウンド機能

ホームスター」は、6種類の自然音と3種類のヒーリング曲を内蔵しており、大自然の中にいるような気分を味わえます。

ホームスターライト」は、スピーカー非搭載でサウンド機能はありません。

タイマー機能

ホームスター」は、30分・60分のタイマー機能を搭載。タイマーをセットすると時間経過で電源がオフになります。

ホームスターライト」は、15分のオートオフ機能付きで15分経過すると自動的に電源が切れる仕様です。

15分以上星空を見たい場合は、電源が切れてから、もう一度電源をオンにする必要があります。

カラー

ホームスター」は、スノーホワイト・ミッドナイトネイビー2色のカラーバリエーションがあります。

ホームスターライト」は、ピンクブルー2色のカラーバリエーションがあります。

販売終了した「ホームスターライト2」のブラック・ホワイトを含めると、計4色のカラーバリエーションです。

価格

ホームスターライト」は4,100円、「ホームスター」は11,200円の価格で販売されています。(「Amazon」2024年4月2日時点)

「ホームスターライト」は「ホームスター」の半額以下で、より気軽に購入できますね。

「ホームスターライト」で星空に癒されよう

雫
ホームスターライト」は、機能を絞って価格を安くしているんだね
すみれ
すみれ
ベッドに寝ながら星空を眺める。リラックスしてスッと眠れるんだ
雫
売れ筋モデルの「ホームスター」も気になるな……
すみれ
すみれ
「ホームスター」については下記の記事でレビューしているから、ぜひ見てみてね
【2021年8月発売】セガトイズ「ホームスター」徹底レビューセガトイズの家庭用プラネタリウム「ホームスター」について、キャラクター達が会話形式で分かりやすく解説します。「星空でリラックスしてストレス解消する」「就寝時に星空を眺めながら眠る」「子どもの理科の勉強に役立てる」ためにおすすめの製品です。...