ランキング

オリジナルデザインで躍進する新進気鋭の中国家電メーカー特集

雫
中国製品って以前は「安かろう悪かろう」だったけれど、最近は性能やデザインが向上しているように思えるのは気のせいかな。
すみれ
すみれ
いや、気のせいではない。最近では、オリジナルデザインの商品開発に注力し、ブランドとして知名度を上げる中国メーカーが増えている。
雫
真っ先に名前が思い浮かぶのは「Xiaomi(シャオミ)」かな。最近ではスマートフォンだけじゃなくて、ありとあらゆる家電を販売しているよね。
すみれ
すみれ
「Xiaomi(シャオミ)」以外にも、低価格高性能でデザインセンスに優れた商品開発をしている中国メーカーはたくさんある。今回は、私が商品を実際に購入した、一押しの新進気鋭の中国メーカーを紹介するね。

オリジナルデザインなら任せろ「Baseus」

「Baseus(ベースアス)」は、中国の深センを拠点とするメーカーです。スマートフォンの充電器・モバイルバッテリー・USBハブ等、スマートフォン周りのガジェット開発を得意としています。

「Baseus」のアピールポイントは美しく機能的な商品デザイン。オリジナルデザインの製品を開発するため、研究・開発・設計・製造・販売を自社で行います。

グローバル進出にも力を入れており、現在世界に400店を超えるフラッグシップストアを展開。新たなライフスタイルを提案する製品開発で、革新的なブランドを目指しています。

一押しの「Baseus」製品

すみれ
すみれ
私が持っている「Baseus」のキッチンタイマー。デザインがすごくオシャレで気に入ってる。
すみれ
すみれ
タッチセンサー式のデスクライトも便利。コードレスで持ち運びできるから、いろんな場所で使えるよ。
created by Rinker
Baseus(ベースアス)
¥5,199
(2021/10/25 07:33:03時点 Amazon調べ-詳細)

すみれ
すみれ
「iPad Pro」用の「6-IN-1 USBType C ハブ」は、iPadにぴったりとフィット。HDMI接続による画面キャストや、SDカードの読み込みに重宝するよ。

キュートなデザインで魅了する「deerma」

「deerma(ディアマ)」は、2011年に設立された広東省の小型家電ブランドです。加湿器・掃除機・布団クリーナー・キッチン家電等の生活に密着した小型家電製品の製造を得意としています。

「deerma」製品の特長は、全体的な丸みを帯びたキュートなデザイン。デザイン力の高さは世界で評価されており、ドイツでは「iFデザイン賞」、韓国では「K-DESIGN AWARD」を受賞しています。

ブランドコンセプトは、デザイン・品質・コストパフォーマンス。人々の生活に役立つ製品作りで、中国だけでなく世界130か国以上で商品販売を展開しています。

一押しの「deerma」製品

すみれ
すみれ
私が持っている「deerma」の布団クリーナー。低価格ながら、UV・温風・たたきパッドとアレルギー対策に特化した機能を搭載している。
すみれ
すみれ
日本で注目されている製品は、超コンパクトなコードレス除湿器。電源に接続し乾燥させることで、半永久的に繰り返し使用できるよ。
すみれ
すみれ
ソープディスペンサーは、接触せずにハンドソープが出てくるから衛生的にも安心。IPX5防水仕様だから、キッチンやバスルームでの使用に重宝するよ。

ベンチマークで驚異のスコアを誇る「teclast」

「teclast(テクラスト)」は、1999年に設立された中国の広州市を拠点とするメーカー。ノートパソコンやタブレット等の電子機器や、USBメモリや外付けSSD等のPC周辺機器の製造を得意とするブランドです。

「teclast」製品の特長は、低価格ながら高性能な点。例えばタブレットの「Teclast M40」は、25,000円程度と低価格ながらAntutuスコアでは20万点オーバーを記録しています。

中国市場をリードする高い性能は世界で評価されており、アメリカのIntelやMicrosoftとも提携。オンラインプラットフォームを通じて、世界の40か国以上で製品を販売しています。

一押しの「teclast」製品

すみれ
すみれ
私が持っている「teclast」のタブレット「M40」。低価格ながらCPUに「UNISOC T618」を搭載し、3Dゲームがサクサク動く。
すみれ
すみれ
「M40SE」は、「M40」からさらに価格を下げたエントリーモデル。別売りの専用接続式キーボードケースを繋げば、ノートパソコンのように使用可能だ。
created by Rinker
TECLAST
¥8,999
(2021/10/25 07:33:04時点 Amazon調べ-詳細)

すみれ
すみれ
外付けの「ポータブルSSD 1TB」は、コンパクトで軽量。金属ボディで耐衝撃性を高めているから、振動や落下の衝撃からデータを保護できるよ。

エルゴノミクスマウスの申し子「DELUX」

「DELUX(デラックス)」は、1994年に設立されたPC周辺機器メーカー。マウス・キーボード・ゲーミングデバイス等の製品開発を得意とするブランドです。

「DELUX」の中で特にユーザーから支持されている製品が、エルゴノミクスマウスと呼ばれる縦型に握るマウス。自然な角度で握れるため、手首の負担を軽減し長時間使用しても疲れにくい特徴を持ちます。

最近では、ゲーミングデバイスメーカーとしてブランド化しており、世界の100か国以上で商品を販売。アメリカのIntelと長期戦略パートナーや、日本のスリーアールソリューション株式会社と国内総代理店の独占契約を締結しています。

一押しの「DELUX」製品

すみれ
すみれ
私が持っている「DELUX」のエルゴノミクスマウス「M618」。57度の傾斜を採用した人間工学的デザインで、手首の負担を軽減できる。
すみれ
すみれ
「M618 mini」は、静音ボタンを採用したエルゴノミクスマウス。大きさが小さめで持ちやすいから、女性や手が小さな方におすすめ。
すみれ
すみれ
「M700」は、ハニカムデザインのゲーミングマウス。67グラムと超軽量化したマウスだから、軽い力で操作できるよ。

コスパ抜群のオーディオメーカー「OneOdio」

「OneOdio」は、2015年に設立された香港のオーディオメーカー。高品質かつコストパフォーマンスに優れたヘッドフォンを製造しています。

「OneOdio」製品の特長は、手頃な価格にも関わらず驚くほどの性能を有していること。例えばBluetoothヘッドホン「SuperEQ」は、価格が6,000円程度とリーズナブルながら、HiFi高音質再生とノイズキャンセリング機能を搭載しています。

世界30か国以上で製品を販売しており、国際的なブランドとして浸透中。より高品質・高音質のヘッドフォンを届けたいという、確かな信念を持つオーディオメーカーです。

一押しの「OneOdio」製品

Bluetoothヘッドホン「OneOdio SuperEQ」実機レビューOneOdio(ワンオディオ)のワイヤレスヘッドホン「SuperEQ」について、キャラクター達が会話形式で分かりやすく解説します。「性能と価格のバランスが取れたヘッドホンを探している」「仕事・勉強・家事など作業しながら音楽を聴きたい」「ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホンが欲しい」方におすすめです。...
すみれ
すみれ
私が持っている「OneOdio」のBluetoothワイヤレスヘッドホン「SuperEQ」。上記の記事で実機レビューしているから、ぜひ見てみてね。
すみれ
すみれ
「A30」は、ワイヤレス接続でHi-Fi高音質を実現したBluetoothワイヤレスヘッドホン。シンプルなデザインだから使う場所を選ばないよ。
すみれ
すみれ
ゲームやテレワークには、マイク付きヘッドセットの「A71」がおすすめ。コントローラーにボリューム調節やミュートスイッチが付いているから便利。

オリジナルデザインで躍進する中国メーカーが増えている

雫
デザインが優れたカッコいい製品ばかりだね。中国製品に良いイメージを持っていなかったけれど、見直しちゃった!
すみれ
すみれ
外国企業のデザインを真似している中国企業も未だに多くある。でもオリジナルデザインの製品を開発し、世界進出を狙う中国ブランドが増えているよ。
雫
これからは日本市場でも中国企業が躍進しそう。日本企業も頑張ってほしいなぁ。
すみれ
すみれ
価格競争では、日本電機メーカーは中国電機メーカーに勝てない。日本の電機メーカーは、性能やデザインでも追い抜かれつつあることに危機感を抱いてほしいな。